マッハで学ぶ BlenderCycles プロシージャルマテリアル

マッハで学ぶ BlenderCycles プロシージャルマテリアル

  • Digital
    1,500 JPY

この本は、BlenderとCyclesレンダーの基本操作を理解している方をターゲットに、短時間で書き上げ、販売する、「#マッハ新書」の流れを汲んで書かれました。入門的な基本操作については説明を省いています。 ----- ※本書は2.79対応で書かれており、同じノード構成では2.8で再現できない箇所があります。対応版に無償アップデートを予定していますが、もう少々お時間かかります。よろしくお願いいたします。 ---- 本書で扱うのは、画像テクスチャを使わずに様々な模様を生成する「プロシージャルマテリアル」と、レンダリング時にだけ高密度のポリゴン分割を行うディスプレイスメント手法「AdaptiveDisplacement」についてです。私自身、この分野は書籍を読んでも、検索しても、分かりやすい説明になかなか出会ず、断片的な情報を探っては試して学習しましたので、まとまった日本語情報は私自身が欲しかったものです。 お届けするのは、要点を解説した電子書籍(PDF)と、作例データの.blendファイルです。 • 仕事でBlenderを使われる方にとって強力な武器になります。今回の作例では、写真を元にテクスチャを作るよりも、ずっと高品質で、解像度にとらわれることのない高密度な仕上がりになりました。もちろん趣味の作品のレベルアップにも繋がります。プロシージャルは時間短縮と高品質を両立することが可能です。 • モデリングの参考にしたい方のために、作例データは出来るだけモディファイアーやカーブを残しています。実際にモデリングするのはどういう形状で、モディファイアーによってどう化けるのかを知ると、より短時間で、より高品質なモデリングが可能になります。 • 3DCGやblenderに興味はあるけど、疎くって…という方は、作例データをダウンロード出来ますので、自宅のblenderで様々なアングルからレンダリングして見るのはいかがでしょう。プロの作ったデータに触れられる機会は少ないと思います。 電子書籍… PDF形式 / 31ページ / 20.5MB 作例ファイル… .blend形式 1点(ZIP圧縮) / ダウンロードサイズ881KB / 展開後2.99MB

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

この本は、BlenderとCyclesレンダーの基本操作を理解している方をターゲットに、短時間で書き上げ、販売する、「#マッハ新書」の流れを汲んで書かれました。入門的な基本操作については説明を省いています。 ----- ※本書は2.79対応で書かれており、同じノード構成では2.8で再現できない箇所があります。対応版に無償アップデートを予定していますが、もう少々お時間かかります。よろしくお願いいたします。 ---- 本書で扱うのは、画像テクスチャを使わずに様々な模様を生成する「プロシージャルマテリアル」と、レンダリング時にだけ高密度のポリゴン分割を行うディスプレイスメント手法「AdaptiveDisplacement」についてです。私自身、この分野は書籍を読んでも、検索しても、分かりやすい説明になかなか出会ず、断片的な情報を探っては試して学習しましたので、まとまった日本語情報は私自身が欲しかったものです。 お届けするのは、要点を解説した電子書籍(PDF)と、作例データの.blendファイルです。 • 仕事でBlenderを使われる方にとって強力な武器になります。今回の作例では、写真を元にテクスチャを作るよりも、ずっと高品質で、解像度にとらわれることのない高密度な仕上がりになりました。もちろん趣味の作品のレベルアップにも繋がります。プロシージャルは時間短縮と高品質を両立することが可能です。 • モデリングの参考にしたい方のために、作例データは出来るだけモディファイアーやカーブを残しています。実際にモデリングするのはどういう形状で、モディファイアーによってどう化けるのかを知ると、より短時間で、より高品質なモデリングが可能になります。 • 3DCGやblenderに興味はあるけど、疎くって…という方は、作例データをダウンロード出来ますので、自宅のblenderで様々なアングルからレンダリングして見るのはいかがでしょう。プロの作ったデータに触れられる機会は少ないと思います。 電子書籍… PDF形式 / 31ページ / 20.5MB 作例ファイル… .blend形式 1点(ZIP圧縮) / ダウンロードサイズ881KB / 展開後2.99MB